外壁塗装の見積もり書の注意点や見積りに記載されている項目のチェック!

管理人おすすめの「悪徳塗装業者と手抜き工事に騙されないで外壁塗装、屋根塗装の塗装業者を簡単に探す方法」は、こちらで紹介中です⇒【優良な塗装業者を探す方法

外壁塗装、屋根塗装の見積書の参考例

外壁塗装、屋根塗装の見積書の注意点

上図は、実際の外壁塗装、屋根塗装の見積書です。
この見積書を参考にしてみて下さい。

 

@足場仮設:飛散防止ネットを含む
※飛散防止ネットは込みの場合や別々の場合がありますが適正価格なら問題ありません。見積書に記載されてない場合は確認しましょう。後から追加される恐れもあります。

 

A高圧洗浄
※圧力を記載している塗装業者は少ないと思いますが、このように圧力も記載してあると安心です。

 

B下地調整(補修含む)・養生費用
※下地調整・養生費用の記載ですが、別々の場合もあります。

 

C下塗り ローラー塗り
D中塗り ローラー塗り

E上塗り ローラー塗り
※3回塗りの記載と各回の塗りに対しての塗料の記載はあるか確認しましょう。

 

F破風板・鼻隠し
G軒天

H戸袋・雨戸
I雨どい

※上記の雑塗装の項目がきちんと記載され塗料などの詳細があるか確認しましょう。

 

Jコーキング打ち替え
Kコーキング打ち増し

※外壁がサイディングの場合ですがコーキングが打ち替えなのか打ち増しなのか記載はあるか確認しましょう。基本的に打ち替えが多いですが、劣化が少ない箇所などは打ち増しなど対応してくれる塗装業者もいます。

外壁塗装の見積もりの注意点エントリー一覧