外壁塗装の悪徳業者やボッタクリ価格について

管理人おすすめの「悪徳塗装業者と手抜き工事に騙されないで外壁塗装、屋根塗装の塗装業者を簡単に探す方法」は、こちらで紹介中です⇒【優良な塗装業者を探す方法

外壁塗装の訪問営業の手口

外壁塗装,訪問営業,悪徳業者,ボッタクリ

 

外壁塗装の訪問営業の手口は色々あります。
その中でも多く使われている手口を紹介します。

まず一番多い外壁塗装の訪問営業の手口が「モデルハウスになって欲しい」と言う営業です。

 

■外壁塗装のモデルハウスの注意点
・高額設定の価格から50万円、100万円と値引きする。

・高額設定なので塗料が良く30年の耐久性がある。
・契約を本日中、明日までと迫る。

 

巧妙な手口のひとつに、契約を本日中と迫り、営業マンは自分一人では無く、他の営業マンが、ご近所を回っていると告げる。そして見計らったように他の営業マンから電話が・・・「モデルハウスになって頂けそうな方が見つかりました」などの電話が入り、今すぐ契約しないと、この話は無しになると焦らせて短時間での契約を迫る!

この手の被害者は結構多いですので気を付けて下さい。

外壁塗装の訪問営業の手口A

外壁は誰でも確認できるために、訪問営業マンは外壁の状態が悪い家を狙ってきます。そして、決まり文句が「ちょっと外壁を見させて頂いたのですが、かなり傷んでいて放置しておくと手遅れになりますよ」になります。

 

今、この地区で外壁の塗装工事をしている。
今、この地区で外壁の塗装を依頼された。

 

などと言って近隣で工事しているので割安で外壁塗装が出来るのでどうですか?
または、この地区限定でキャンペーン価格で塗装工事をしていると言って営業してきます。

外壁塗装の訪問営業エントリー一覧